新緑の季節をイメージしたブロンドチョコレートのパフェ

桜のパフェが終了し、11日よりブロンドチョコレートのパフェになりました。桜やルビーチョコレートの華やかなパフェとは違い、緑が徐々に広がっていく風景をイメージしたパフェです。店前の山も、山桜と新緑が混じり、新しい季節の移ろいを見ることができます。

トップに乗っているのはゴボウのチップ。ゴボウ本来の味を活かしています。フランス ヴァローナ社の”ブロンドチョコレート ドゥルセ 35%”を使用したアイスや、ほうじ茶のクリームと合わせてお楽しみください。

ゴボウのチップス、ブロンドチョコレートのアイス、チョコレートとゴボウのクランブル、アーモンドのクラックラン、ヘーゼルナッツのメレンゲ、抹茶のスポンジ生地、ほうじ茶のクレームディプロマット、カモミールのアイス、ブロンドチョコレートのクリーム、ヘーゼルナッツとアーモンドのキャラメリゼ、ヘーゼルナッツのクリーム
ジンジャージュレ、柚子ソース、カルダモンのジュレ

さくらのパフェは4月10日まで

桜があちこちで開花し、新しい季節の訪れを感じるようになりました。
ただ今お楽しみ頂いている「桜のパフェ」は、
桜の味が少々苦手な方にもお楽しみいただけるよう、
吟味した素材で仕上げた一品です。
桜が散るころ、4月10日までのご提供予定です。

ブロンドチョコレートのパフェ

2月よりご提供しております”桜のパフェ”は4月10日(水)で終了になります。4月11日(木)より”ブロンドチョコレートのパフェ”が始まります。

ヴァローナのブロンドチョコレート、ゴボウやほうじ茶、カモミールを使い、柚子でさっぱりと仕上げたパフェになります。詳細は後日お知らせ致します。

ルビーチョコレートのパフェ

チョコレートのパフェが3月7日で終了し、8日金曜日より”ルビーチョコレートのパフェ”が始まります。
第4のチョコレート、ルビーチョコレートをトップに使い、優しい甘さから始まりフランボワーズとほんのり香るローズのシャーベットで酸味を。ブラックチョコレートの苦味を感じて最後はジュレでサッパリと。見た目の印象とは違って、食べ勧めていくにつれ変化する味を楽しんでいただけたらと思います。
3月のパフェはどちらもピンク一色。カフェひとあしで春を感じて下さい。

のどかなふれあい牧場「服部牧場」

カフェひとあしから車で10分もかからない場所に「服部牧場」があります。神奈川県下随一の広さで、牧場の動物たちと触れ合うことができるレジャー施設です。入場料や駐車料など一切ありません。ヤギ、馬、牛、豚、うさぎ、羊など、気軽に牧場の動物たちを見学することができるんです。牧場内にはBBQ場、ソーセージ工房、アイス工房などグルメも施設も。とても牧歌的なところなので、動物園とは違うゆったりした時間が過ごせます。

春を感じる「桜のパフェ」

愛川町 カフェひとあしです。2月20日より”桜のパフェ”が始まります。満開の桜の木をイメージし、ひとあし早い春を演出します。桜ならではの甘塩っぱい味や、ほんのり香る桜のアイスクリーム。飴や求肥などを使い、最後まで飽きない食感のサッパリとしたパフェになりました。このパフェは2月19日昼12:00から放送のテレビ神奈川「猫のひたいほどワイド」の中でご紹介いただく予定です。

フルーツ・フレーバー・ウォーター

1月30日、本日は都心より電車・バスを乗り継いで、この「カフェひとあし」を目的に愛川町まで来られたお客様がいらっしゃいました。大変ありがたく思っております。 ところで、「カフェひとあし」では、お水をセルフにさせていただいておりますが、このお水はフルーツのフレーバーになっています。レモンだったりリンゴだったり、季節によって変えてまいります。パフェやランチプレートと共に、このお水も楽しんでい頂けたらと思います。

2月から週2日定休日とさせていただきます。

1月29日、平日にも関わらず多くのお客様にご来店いただきありがとうございました。小さなカフェではありますが、お客様にご満足いただけるために何を大切にしたら良いのかを考えて運営させていただいております。今後もその姿勢を大切にするために、パティシエ・スタッフ一同がより良いサービスをご提供できるようお休みをもう一日頂き、週休二日制を導入する結論になりました。今日のように、平日なのにご来店頂ける方には本当に申し訳なく思うところはございますが、末永くクオリティを繋いでいくためにこの判断となりました。ご理解の程よろしくお願いいたします。

2月の新作パフェはチョコレート

来月はバレンタインデーにちなんで、新作の「チョコレートのパフェ」をご用意いたします。フランス産ヴァローナ社のブラックチョコレートとブロンドチョコレートを使用し、少し大人なパフェに仕上げました。今もお出ししているホワイトチョコレートのパフェとはまた違った味わいを楽しんで頂けたらと思います。